モバイルバッテリー

【2022年】iPhoneで使えるおすすめモバイルバッテリーまとめ(小型/急速/大容量など)

2021年6月27日

iPhoneと相性がいいモバイルバッテリーを一挙紹介。

iPhoneの充電仕様はAndroidスマホと異なる部分がある。Androidスマホで使うことを前提にしたモバイルバッテリーをiPhoneで使うと、せっかくの充電スペックが活かせず、大枚はたいて購入したわりに充電速度が遅かったりする。

こうしたミスマッチを避け、よりiPhoneに特化した、iPhone向けにおすすめのモバイルバッテリーを紹介するのが当記事の趣旨だ。

iPhoneユーザーは記事を参考にベストな1台を見つけてほしい。

広告

iPhone向けのモバイルバッテリーを選ぶ前に知っておきたいこと

バッテリー容量は5000mAhあればiPhoneを約1回フル充電可能

モバイルバッテリー選びで悩みどころのバッテリー容量だが、目安として5000mAhあればiPhoneが約1回フル充電できる。

昨今だとスマホゲームの普及で10000mAh級のモバイルバッテリーが普及しているが、毎日モバイルバッテリーを使うわけではなく、時々使うくらいの人であれば5000mAhあれば十分だろう。

バッテリー容量ごとの用途目安は以下のとおり。

バッテリー容量用途目安
5000mAhたまに使うサブバッテリーとしてカバンの中に忍ばせておきたい人に
10000mAh日常的にスマホゲームやビデオ通話をがっつり使ってはバッテリーが減りがち人に
20000mAh旅行や出張、あるいは災害時の電源を兼ねて

 

 

急速充電したい場合は「USB PD」仕様のモバイルバッテリーが必要

iPhone 8以降のすべてのiPhoneは急速充電規格「USB PD」に対応。USB PD仕様で18W〜20W出力できるモバイルバッテリーを選べば(理論上)iPhoneがフルスピードで充電できる。

iPhoneのバッテリー残量が少なければ少ないほど充電速度が速くなる仕組みなので、バッテリー残量が少ないときに使うことが多いモバイルバッテリーとの相性は抜群だ。

Quick Charge(QC)はiPhone非対応

スマホ向けの急速充電として有名なQuick Charge(クイック・チャージ、QC)だが、iPhoneはQuick Charge非対応。Quick Chargeは基本的にAndroidスマホ向けの急速充電規格となる。iPhoneユーザーであればQuick Chargeの対応有無を気にする必要はない。

 

 

5000mAh前後のおすすめの小型モバイルバッテリーまとめ

5000mAhあればiPhoneを約1回フル充電できる。

本体サイズは小さく、本体重量も100g台と軽いのでiPhoneにかぶせて持ち運びながら充電したいときにも丁度いい。

おすすめは次の2機種だ。

1. Anker PowerCore III 5000
直販価格:2,980円 Amazonでチェック
厚み1cm、本体重量113g、カードケースサイズの軽量&薄型モバイルバッテリー。

2. cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh
直販価格:2,680円 Amazonでチェック
本体重量126g。スティックサイズのモバイルバッテリー。急速充電(USB PD)にも対応。

 

 

1. Anker PowerCore III 5000

発売時期2021年1月
直販価格2,980円(税込)
バッテリー容量5000mAh
充電ポート数2
ポート最大出力①USB Type-C(12W)
②USB Type-A(12W)
本体重量113g

名刺入れを思わすコンパクトサイズが魅力の薄型&軽量モバイルバッテリー「Anker PowerCore III 5000」。

厚み1cm、本体重量は113g。iPhoneの裏に被せて持ち歩き充電するときでも邪魔にならない。

これだけの薄型・軽量サイズながら充電中の発熱がほとんどない。充電ポート部分がほんのりと温かくなるだけで、電池部分(本体中央部分)はそこまで温度変わらず。

いかんせん小型モバイルバッテリーだと充電中に熱くなりすぎて精神衛生上の不安を覚える製品も多いが、そうした心配をする必要なし。言ったところで大手Ankerが手がける製品なだけあって安心感がある。

▼ レビュー記事を見る

Anker PowerCore III 5000 レビュー|本体重量113gの軽量&薄型モバイルバッテリー

続きを見る

 

 

2. cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh

発売時期2019年12月
直販価格2,680円(税込)
バッテリー容量5000mAh
充電ポート数2
ポート最大出力①USB Type-C(18W)※急速充電対応
②USB Type-A(12W)
本体重量126g

国産モバイル周辺機器メーカー(ブランド)として知られるcheero(チーロ)。

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh」は、スティック形状が特徴的なモバイルバッテリー。USB PD(急速充電)に対応しており、iPhoneが最大18W〜20Wで急速充電できる。

USB PD対応のハイパワー・モバイルバッテリーとあり、充電中の発熱はわりとある。

ただ、そこはやはりの大手製品。モバイルバッテリー内部が一定の温度になると自動で充電をシャットアウトする安全機能を搭載している。下手なノンブランドのモバイルバッテリーより不安なく使えるのは紛うことなき評価ポイントだ。

▼ レビュー記事を見る

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAhレビュー|USB PD対応のスティック型モバイルバッテリー

続きを見る

 

 

10000mAh前後のおすすめの中容量モバイルバッテリーまとめ

10000mAhのモバイルバッテリーならiPhoneを気持ち2〜3回充電できる。

スマホゲームやビデオ通話をヘビーユースしていて日常的に外出先でiPhoneを充電する機会のある人におすすめだ。

おすすめ製品は次の2機種。

1. Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W
直販価格:3,990円 Amazonでチェック
10000mAhモバイルバッテリーの王道モデル。急速充電(USB PD)にも対応。

2. Anker PowerCore Fusion 10000
直販価格:4,990円 Amazonでチェック
充電器一体型のモバイルバッテリー。急速充電(USB PD)にも対応。

 

 

1. Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W

発売時期2021年2月
直販価格3,980円(税込)
バッテリー容量10000mAh
充電ポート数2
ポート最大出力
①USB Type-C(20W)※急速充電対応
②USB Type-A(12W)
本体重量212g

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W は、急速充電「USB PD」対応のモバイルバッテリー。最大20W出力できるのでiPhoneもちろんMacBook Airの充電にも活用できる。

バッテリー容量は10000mAh。ただ、その割に本体重量は212gと軽く、サイズも縦15.0cm、横6.9cm、厚さ1.5cmとスマホみたいなサイズ感にとどまる。

10000mAhのモバイルバッテリーにしては異様に軽く、そしてコンパクトなモバイルバッテリーだ。

iPhoneと被せて使っても違和感なし

▼ レビュー記事を見る

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W レビュー|MacBook Airが充電できるモバイルバッテリー

続きを見る

 

 

2. Anker PowerCore Fusion 10000

※電源プラグは折りたたみ可能

発売時期2021年1月
直販価格4,790円(税込)
バッテリー容量9700mAh
充電ポート数2
ポート最大出力
①USB Type-C(20W)※急速充電対応
②USB Type-A(12W)
本体サイズ縦8.2cm、横8.2cm、厚さ3.5cm
本体重量278g

Anker PowerCore Fusion 10000は、充電器一体型のモバイルバッテリー。

9700mAhのモバイルバッテリーとして利用できるほか、内蔵された電源プラグをコンセントに挿せば、そのまま充電器に様変わりする。

モバイルバッテリーとして、充電器として、どちらも急速充電「USB PD」に対応。最大20W出力が可能なのでiPhoneやMacBook Airが充電できる。

さながらカレーハンバーグのような、美味しいとこ取りしたガジェオタないしズボラのための理想的なモバイルバッテリー(充電器)だろう。

ただ、厚みが3cmと結構ぶ厚い。iPhoneの裏に被せて持ち歩きながら充電するシチュエーションだと文字通り手に余るサイズなので邪魔に感じそう。

持ち歩きながらiPhoneを充電したい人だと先に紹介した Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W の方がいい。Anker PowerCore Fusion 10000 はそこそこ落ち着いた場所でモバイルバッテリーを使う人におすすめしたい。

▼ レビュー記事を見る

Anker PowerCore Fusion 10000 レビュー|MacBook Airが充電できる充電器一体型のモバイルバッテリー

続きを見る

 

 

20000mAh前後のおすすめの大容量モバイルバッテリーまとめ

20000mAhはiPhoneを約4回前後フル充電できる大容量。

ただ、それ相応に本体重量もヘビー級。日常的な利用よりかは旅行や出張で、あるいは災害時の予備電源として使うのが妥当かと思う。

おすすめは次の2機種。

1. Anker PowerCore Essential 20000
直販価格:3,990円 Amazonでチェック
iPhone充電(スマホ充電)に特化した格安大容量モデル。本体重量343g。

2. Anker PowerCore III 19200 60W
直販価格:7,990円 Amazonでチェック
最大60W出力の急速充電(USB PD)対応。iPhoneもMacBookも諸々充電できる。本体重量422g。

 

 

1. Anker PowerCore Essential 20000

発売時期2019年11月
直販価格3,999円(税込)
バッテリー容量20000mAh
充電ポート数2
ポート最大出力
①USB Type-A(12W)
②USB Type-A(12W)
本体重量343g

Anker PowerCore Essential 20000は、iPhoneが約4回フル充電できる20000mAhの大容量モバイルバッテリー。

同等サイズのモバイルバッテリーの中では最安クラスの製品となる(主要メーカー品に限る)。

最大出力は12W止まり(通常充電止まり)。急速充電には対応していないが、とはいえiPhoneを充電するには問題ない出力だ。

iPhoneに被せて使うのも... なんとか可能なサイズ

デメリットはやはり重量だろう。343gと重い。iPhoneに被せて片手で持つのは結構辛くて、↑上記写真もわりと頑張って保持して撮影してる。

もとより20000mAhバッテリーなので使う人、使うタイミングを選ぶかと思うが、どうしても20000mAhバッテリーが必要な人だとAnker PowerCore Essential 20000は真っ先に検討すべき1台だ。

▼ レビュー記事を見る

Anker PowerCore Essential 20000 レビュー|スマホ向け格安大容量モバイルバッテリー

続きを見る

 

 

2. Anker PowerCore III 19200 60W

発売時期2021年3月
直販価格7,990円(税込)
バッテリー容量19200mAh
充電ポート数3
ポート最大出力
①USB Type-C(60W)※急速充電対応
②③USB Type-A(12W)
本体重量422g

Anker PowerCore III 19200 60Wは、60Wの急速充電に対応するハイパワー・モバイルバッテリー。

iPhoneの充電だけだとオーバースペックなので、MacBook Air、MacBook Proなどセットで充電したい人におすすめだ。

バッテリー容量は19200mAhあり、iPhoneなら約4回フル充電できる。MacBook Airだと約1回分フル充電できる。

これだけのハイパワー・モバイルバッテリーながらサイズは意外とコンパクト。

縦17cm、横8cmと少しばかり大きいスマホと変わらないサイズ感。片手で持つのもラクラク... と言いたいところだが、本体重量は410gとガチで重い。持てない重さではないが、カバンの中に入れて常時携帯するとなると”ずっしり”感があって気になってくる重さだと思う。

物自体は悪くない。iPhoneだけでなくMacBookシリーズも含めて充電したい人であれば検討してみてはどうだろうか。

▼ レビュー記事を見る

Anker PowerCore III 19200 60W レビュー|MacBookがフルスピード充電できる高速&大容量モバイルバッテリー

続きを見る

 

 

この記事のまとめ

iPhone向けのおすすめのモバイルバッテリーをまとめてきた。

わりかし大手の製品を中心に取り上げた。Amazonなど探すともっと安いモバイルバッテリーもあるが、どこの馬の骨とも知れぬノンブランド製品ばかりなので価格につられて手を出すのは危険。きちんと発熱処理されてて、いざとなったら保証が受けられる大手製品を選んだ方がいい。

記事を参考に各々の充電用途に合わせた最適なモバイルバッテリーを見つけていただければ幸いだ。

 

 

関連記事

【おすすめ抜粋】MacBook Airが充電できるAnkerモバイルバッテリーまとめ(2022年)

続きを見る

iPhoneの充電ケーブル(ライトニングケーブル)の選び方&おすすめ製品ピックアップ【2022年】

続きを見る

iPhoneと相性よし!おすすめのワイヤレスイヤホンまとめ(2022年)

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの(2022)

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-モバイルバッテリー
-,