スマホ

【iPhone】「設計」アプリ内の「自動ロック」画面をホーム画面からワンタップで開く方法(iOS 16仕様)

日常的に「自動ロック」画面を開いている人ならお試しあれ。

iPhoneアプリ「ショートカット」を使うことでホーム画面からワンタップで「設定」アプリ上の「自動ロック」画面が開ける。

通常だと設定アプリを開き、「画面と明るさ」→「自動ロック」と進める必要があるが、ショートカットを使えばホーム画面からワンタップで可能だ。

この記事では、自動ロックの設定画面をホーム画面からワンタップで開くiOSショートカットを紹介する。ショートカットのレシピも用意したので試してみてほしい。

広告

ショートカットの動作イメージ

(動作はiOS 16.4時点で確認)

ホーム画面に設置したショートカットの起動アイコン(画像左上)をタップすると「設定」アプリを開き、「画面と明るさ」ページ内の「自動ロック」画面までそのまま移動できる。

起動アイコンは任意の画像や写真が設定できる。ホーム画面のデザインに合わせて好きなものをカスタマイズするとよい。

 

 

ショートカットのレシピをダウンロードする

ショートカットのレシピをダウンロードする

iCloud(Apple公式サイト)経由でダウンロード可能。筆者が作成したものをアップロードした。

 

 

ショートカットの使い方

【カスタム必要なし】ショートカットはそのまま利用可能

ダウンロードしたショートカットレシピはカスタムする必要なし。そのまま利用できる。

「URLを開く」アクションで「自動ロック」ページを開くURLスキームを展開している。

使用URLスキーム

prefs:root=DISPLAY&path=AUTOLOCK

 

 

ホーム画面にショートカットの起動アイコンを追加する方法(iOS 16仕様)

ショートカットの起動アイコンをホーム画面に追加可能。追加すればホーム画面から直接ショートカットが起動できるようになる。

画面上部のショートカット名の右横にある「V」をタップ。

ホーム画面に追加」を選択。

ホーム画面に追加するショートカットの起動アイコンの画像と名前を設定する。

アイコン画像はiPhoneに保存している任意の写真・画像が設定できる。

名前は空欄にすればアイコン画像だけでホーム画面に出せる。

アイコン画像はAppleが用意しているテンプレアイコンも利用可能。

一つ前の画面に戻り、画面上部のショートカット名の右横にある「V」をタップ。

アイコンを選択」をタップすると設定画面に入れる。

アイコンの設定が完了したら画面右上にある「追加」をタップ。

これでショートカットの起動アイコンがホーム画面に追加される。

 

 

関連記事

関連するiOSショートカット

【iPhone】設定アプリの特定ページをワンタップで開くショートカットまとめ(URLスキームまとめ)

続きを見る

 

他のiOSショートカットを探す

【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集(iOS 16準拠)

続きを見る

【iPhoneショートカットまとめ】日常的に使えるおすすめレシピを厳選紹介(iOS 16準拠)

続きを見る

 

iPhone向けの周辺機器・アクセサリーを探す

iPhoneユーザーなら使いたい。おすすめの周辺機器・アクセサリーまとめ(2023年)

続きを見る

iPhoneと相性よし!おすすめのワイヤレスイヤホンまとめ(2023年)

続きを見る

【コスパと通信品質で選ぶ】格安SIMおすすめ人気ランキング(2023年版)

続きを見る

▶ iPhone関連カスタマイズ記事のリンク一覧記事はこちら

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-スマホ
-,