(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

便利な小技

iPhoneでQRコードを作成する方法(ショートカット利用)

2023年5月28日

iPhone純正アプリ「ショートカット」を使えばiPhoneだけでQRコードが作成できる。

QRコード化する文字列は自由。URLやWi-Fiのパスワード、単なるテキスト文章でもOK。とかくなんでもQRコード化できるので活用できる機会が多そうだ。

この記事では、任意の文字列をQRコード化するiOSショートカットを紹介する。ショートカットのレシピも用意したのでチェックしてみてほしい。

広告

ショートカットの動作イメージ

ショートカットを起動し文字を入力するだけでQRコード化できる。

文字列には、文字・数字・英語(アルファベット)いずれも入力可能。ウェブサイトのURL入力にも対応している。

▼ 【+αカスタム】Wi-Fiのパスワード接続設定をQRコード化する

【iPhone】Wi-Fiパスワードの接続設定をQRコード化するショートカット

続きを見る

 

 

ショートカットのレシピをダウンロードする

ショートカットのレシピをダウンロードする

iCloud(Apple公式サイト)経由でダウンロード可能。筆者が作成したものをアップロードした。

 

 

ショートカットの使い方

【カスタム必要なし】ショートカットはそのまま利用可能

ダウンロードしたショートカットレシピはカスタムする必要なし。そのまま利用できる。

 

 

ホーム画面にショートカットの起動アイコンを追加する方法(iOS 16仕様)

ショートカットの起動アイコンをホーム画面に追加可能。

追加しておけばホーム画面から直接ショートカットが起動できるようになる。

画面上部のショートカット名の右横にある「V」をタップ。

ホーム画面に追加」を選択。

ホーム画面に追加するショートカットの起動アイコンの画像と名前を設定する。

アイコン画像はiPhoneに保存している任意の写真・画像が設定できる。

名前は空欄にすればアイコン画像だけでホーム画面に出せる。

アイコン画像はAppleが用意しているテンプレアイコンも利用可能。

一つ前の画面に戻り、画面上部のショートカット名の右横にある「V」をタップ。

アイコンを選択」をタップすると設定画面に入れる。

アイコンの設定が完了したら画面右上にある「追加」をタップ。

これでショートカットの起動アイコンがホーム画面に追加される。

 

 

関連記事

関連するiOSショートカット

【iPhone】Wi-Fiパスワードの接続設定をQRコード化するショートカット

続きを見る

【iPhone】SNSやWebサイトのスクショにスクショ元URLを記録するショートカット(iOS 16仕様)

続きを見る

 

ほかのiOSショートカットを探す

【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

【iPhoneショートカットまとめ】日常的に使えるおすすめレシピを厳選紹介(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

 

iPhoneユーザーにおすすめ

【Tips】自分好みのiPhoneを作るためのカスタマイズ技7選

続きを見る

【iPhoneユーザー向け】格安SIMの選び方&おすすめ料金プラン5選(2024年)

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-便利な小技
-,