(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

開催中Amazon新生活セールで買っておきたい!おすすめ家電・ガジェット製品まとめ

続きを見る


便利な小技

【iPhone】複数アラームをワンタップで同時ONにできるショートカットの作り方

2022年4月18日

複数アラームを5分間隔でセットしている人におすすめ。

iPhoneアプリ「ショートカット」を使えば事前に指定しておいた複数アラームをワンタップで同時ONにできる。

逐一アラームを連打する必要もなければ、誤タップして編集画面を開いてしまうこともない。

この記事では、複数アラームをワンタップで同時ONにできるショートカットの作り方を解説していく。

広告

ショートカットの動作イメージ

ホーム画面に設置したショートカットの起動アイコン(画像左上)をタップすると事前に設定したアラームを一斉にONにできる。

上記サンプルでは3つのアラームを同時に設定しているが、3つ以上のアラームを設定することも可能だ。

アラームの設定完了通知が表示されるので、ミス動作でアラームが設定されてないのも防げる。

 

 

ショートカットのレシピをダウンロードする

ショートカットのレシピをダウンロードする

iCloud(Apple公式サイト)経由でダウンロード可能。筆者が作成したものをアップロードした。

アラーム時刻を設定し、ショートカットの起動アイコンをホーム画面に追加して利用できる。

 

 

ショートカットの作り方(使い方)

作成手順は以下2つ。

  • 【STEP1】アラーム時刻を設定する
  • 【STEP2】ショートカットの起動アイコンをホーム画面に出す

 

 

【STEP1】アラーム時刻を設定する

ダウンロードしたショートカットのレシピを開き、青文字の「アラーム」部分をタップ。

時計アプリで登録しているアラーム時刻が表示されるので、ショートカット起動でONにしたいアラームを選択する。

 

 

【補足】アラーム枠をすべて使わない場合、余った分は削除する

レシピでは6つのアラーム枠を用意した。アラーム枠が余った状態だとショートカットの起動が途中ストップしてしまうため、使わない分はあらかじめ削除しておく。

アラーム枠の右端にある「×」をタップするとアラーム枠が削除できる。

 

 

【STEP2】ショートカットの起動アイコンをホーム画面に出す

作成したショートカットは、ホーム画面に起動アイコンを設置すれば、ホーム画面からワンタップでショートカット起動できる。

画面右上にある「」ボタン(トグルボタン)をタップ。

ホーム画面に追加」を選択。

ここでホーム画面に出すショートカット起動アイコンの画像と名前を設定する。

名前は空欄ままでもOK。アイコン画像はiPhoneに保存している任意のものが設定できる。

ちなみに、アイコン画像はAppleが用意しているテンプレアイコンも利用可能。先の画面でショートカットのアイコン部分をタップすることで設定できる。

カラーリングも変更可能

アイコンの設定が完了したら画面右上にある「追加」をタップ。これでショートカットがホーム画面に追加される。

これで作業完了。ショートカットの起動アイコンをタップすると以下のような動作になるはず。

 

 

関連記事

関連するiOSショートカット

【寝落ち対策】iPhoneで特定時刻にオーディオ再生を自動停止させる方法(iOS 17仕様)

続きを見る

【iPhone】アラーム停止と同時にPodcastの再生を開始するショートカットの作り方

続きを見る

 

ほかのiOSショートカットを探す

【iPhoneショートカットまとめ】日常的に使えるおすすめレシピを厳選紹介(iOS 16〜)

続きを見る

【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

 

iPhoneユーザーにおすすめ

【Tips】自分好みのiPhoneを作るためのカスタマイズ技7選

続きを見る

【iPhoneユーザー向け】格安SIMの選び方&おすすめ料金プラン5選(2024年)

続きを見る

新着記事


2024/3/2

【2024年3月1日〜】Amazon新生活セールで買っておきたい!おすすめ家電・ガジェット製品まとめ

セール期間 2024年3月1日(金)9時 〜 3月5日(火)23時59分 まで 3月1日よりAmazonの大型タイムセール「新生活セール」が開催中。 期間中、ポイントアップ・キャンペーンを活用することで最大8%のポイント還元が受けられる。 今回は新生活セールとあり、家電やガジェットの購入が追加ポイントアップの対象になる。普段からAmazonで家電やガジェットを購入している人なら散財するのに丁度いいタイミングだ。 そきあきら(筆者)この記事では、Amazon新生活セールで狙い目の製品を紹介していきます セー ...

続きを見る

2024/2/27

【一人暮らし向け】コスパ抜群。月額定額サブスクおすすめ10選(2024年版)

すっかり馴染みの存在になった月額定額のサブスク・サービス。一人暮らしの人ならサブスクだけあれば生活の7割が賄える勢いだ。 一方ではサブスクの数が種類が多すぎて、いざ「どのサブスクがおすすめなの?」と迷ってしまいそう。 そこで、この記事では筆者が実際に使ってるサブスクの中から10つ厳選して紹介したい。 いずれもコスパ重視。かつ一人暮らしの人を前提としたサブスクをピックアップした。各々の生活・ライフスタイルに照らして気になるのがあったら試してみてほしい。 この記事の目次(タッチで移動)【一人暮らし向け】コスパ ...

続きを見る

2024/2/17

【AirPods向け】本革レザーのおすすめケースカバー3選(2024年版)

iPhoneのごとくAirPodsの充電ケースにもケースカバーを付けるのが一般的な文化になってきた。 今では高級ブランド品から中華品まで数多くのAirPods向けケースカバーが展開される時代だ。 よくも悪くも数も種類も多く、いざ「どのケースカバーを選べばいいのかわからない」みたいな悩みを抱えてる人も多いかもしれない。 そこで、この記事では、筆者が実際に購入したおすすめのAirPods向けケースカバーを3つ紹介したい。 いずれも本革ケースカバー。革系小物が好きな人など記事をチェックしてみてほしい。 この記事 ...

続きを見る

2024/2/17

【AirPods向けケースカバー】elago LEATHER CASE for AirPods(牛革レザー)レビュー

アメリカのガジェット・ブランド「elago」が手がけるAirPods向けケースカバー「elago LEATHER CASE for AirPods」。 牛革(カウハイド本革)を使った本物志向のレザーケースカバー。フェイクレザーを貼り付けただけの製品では見られない、艶やかで適度なしっとり感のある革が魅力的。 リングやカラビナも装着可能。カバンにキーホルダーがてらAirPodsを引っかけておきたい人でも問題ない。 ケースカバーはAirPods(第3世代)向け、AirPods Pro(第2世代)向けの2種類あり ...

続きを見る

2024/2/12

【iPhone】AssistiveTouchの表示ON/OFFするショートカット(iOS 17仕様)

iPhoneの地味だが人気の機能の一つ「AssistiveTouch」。 画面上に表示される丸いポインターを使ってiPhoneが所々操作できる。 ただ、丸いポインターが常時画面に表示されるので邪魔に感じる人もいそう。 そこで活用したいのがiPhone純正アプリ「ショートカット」。iOS 17にて「AssistiveTouchを表示ON/OFFする操作コマンド」が登場。ショートカットから1タップで機能ON/OFFできるようになった。 ショートカットはホーム画面からタップ起動したり、背面タップで起動できるので ...

続きを見る


セール・値下げ情報



Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-便利な小技
-,