(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

AirPods・Beats

【AirPods向け】本革レザーのおすすめケースカバー3選(2024年版)

iPhoneのごとくAirPodsの充電ケースにもケースカバーを付けるのが一般的な文化になってきた。

今では高級ブランド品から中華品まで数多くのAirPods向けケースカバーが展開される時代だ。

よくも悪くも数も種類も多く、いざ「どのケースカバーを選べばいいのかわからない」みたいな悩みを抱えてる人も多いかもしれない。

そこで、この記事では、筆者が実際に購入したおすすめのAirPods向けケースカバーを3つ紹介したい

いずれも本革ケースカバー。革系小物が好きな人など記事をチェックしてみてほしい。

広告

【AirPodsシリーズ向け】本革レザーのおすすめケースカバーまとめ

1. Native Union(価格6,160円)

おすすめポイント

  • Apple御用達ブランド「Natvie Union」製品
  • シンプルisベストなケースデザイン
  • スムースレザーならではの”さらり”とした触り心地
  • ケースカバー装着に両面テープ必要なし(汚れない)

マイナス点

  • ストラップホールなし
  • 価格は高め(直販6,160円)

Apple Storeでも取り扱うApple御用達ブランド「Native Union」のケースカバー。

本革を使ったシンプルなデザインが特徴的な人気ブランド製品だ。

シワのない”スムースレザー”を採用していることもあり、見た目すっきり、手触りは心地よい。

機能性も問題なし。ケースカバーを装着したままでもワイヤレス充電(Qi)できる。

また、ケースカバーの取り付けに両面テープも必要ない。はめ込むだけで装着できる。両面テープでAirPodsを汚したくない人だと嬉しいところ。

一方、ストラップホールは用意なし。カラビナなど装着できない。この1点のみ注意したい。

シンプルなデザインの本革ケースカバーを探している人なら Native Union をまず真っ先におすすめ。

▼ AirPods(第3世代)向け 

▼ レビュー記事

【AirPods向けケースカバー】Native Union Leather Case(本革レザー)レビュー

続きを見る

 

 

2. Bellroy(価格3,500円)

おすすめポイント

  • オーストラリアの革ブランド「Bellroy」製品
  • トップグレインレザーを使った本革仕様のケースカバー
  • ストラップホールあり
  • ケースカバーを装着したままペアリングボタンが押せる特殊仕様

マイナス点

  • 革のシワが多め

オーストラリアの革ブランド「Bellroy」。同社が展開するAirPods向けケースカバー「Bellroy Pod Jacket」。

"トップグレインレザー"を使った本革仕様のケースカバー。質感、シワ感、いずれも高品質。

無駄な装飾や印字もなく、シンプル製品が好きな人だとビジュアルも含めて気に入りそうだ。

ストラップホールの用意あり。初期の白黒ストラップも取り外せる。カラビナ付けたい人でも問題ない。

ケースカバーを装着したままのワイヤレス充電(Qi)も可能。

また、ケースカバーを装着したままケース背面のペアリングボタンが押せるギミックもあり。他社では見ない面白い試みだ。

ケースカバーの上蓋の装着には両面テープを使う。ただ、両面テープを使わずの運用も可能と言えば可能。

ケースカバーをはめ込むだけでも相当にしっかりハマる。両面テープを使わなくても簡単に外れることはない。

革表面のシワの多さマイナス点

もとより革のシワを味とする"トップグレインレザー"を使っていることもあり、表面上のシワは多め。

ただ、それを考慮してもシワが多い気がする。それこそ側面の連結部など近くで見るとシワが目立つ。どうしてもシワが気になる人だと先に紹介したNative Unionのケースカバーを使いたい。

▼ AirPods(第3世代)向け 

▼ AirPods Pro(第2世代)向け 

▼ レビュー記事

【AirPods向けケースカバー】Bellroy Pod Jacket(本革レザー)レビュー

続きを見る

 

 

3. elago(価格4,980円)

おすすめポイント

  • 1枚の牛革で縫い合わせたTHE・革系小物
  • 牛革らしい艷やかさ、”しっとり”した触り心地
  • リングやカラビナが装着可能
  • ケースカバー装着に両面テープ必要なし(汚れない)
  • 牛革製品にしては安め(価格4,980円)

マイナス点

  • イヤホンの取り出し都度、ピン留めを外す必要あり

米ガジェット・ブランド「elago」が手がける牛革ケースカバー。

1枚の牛革を縫い合わせて作った革系小物の真骨頂。牛革らしい艷やかさ、しっとりした触り心地もよき。革が肉厚なので物持ちもよい。

初期付属のリングは取り外し可能。カラビナやストラップなどに交換できる。とはいえ、初期付属のリングも真鍮仕様でなかなか味がある。

ケースカバーを装着したままのワイヤレス充電(Qi)も可能。

ケースカバーの装着に両面テープは必要なし。ケースカバーに押し込むだけで使える。ほぼサイズぴったしに成型。ひっくり返した状態でもAirPodsが抜け落ちることはない。

牛革ならではの良さを堪能したい人だと elago 以外の選択肢なし。価格も4,980円と牛革ケースカバーにしてはコスパよい。知人・友人へのプレゼントとしてもおすすめ。

▼ AirPods(第3世代)向け 

▼ AirPods Pro(第2世代)向け 

▼ レビュー記事

 

 

まとめ

ここまで筆者おすすめのAirPods向けケースカバーをまとめてきた。

うち一つだけピックアップするとすれば「1. Native Union」を挙げたい。

本革の質感、シンプルなデザイン、さらりとした革の触り心地まで圧倒的な完成度。

価格が6,160円とAirPods向けのケースカバーとしては割高だが、見てくれだけのレザー製品ではなく、革の質感も含めた本格的な革製品を探している人なら積極的に選びたい。

 

 

関連記事

Apple Watchもカスタマイズする

Apple Watchを使いこなすための小技・裏技まとめ【2024年版】

続きを見る

Apple Watchにおすすめな上質レザーバンド(本革バンド)3選

続きを見る

Apple Watch関連の記事をすべて見る

 

iOSショートカットを探す

【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

【iPhoneショートカットまとめ】日常的に使えるおすすめレシピを厳選紹介(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

iOSショートカット関連の記事をすべて見る

 

そのほかiPhoneユーザーにおすすめ

【iPhone】Appple Payと相性よし!おすすめの王道クレジットカードまとめ

続きを見る

iPhoneユーザー向けのおすすめ格安SIMまとめ

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-AirPods・Beats