(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

AirPods・Beats

【AirPods向けケースカバー】elago LEATHER CASE for AirPods(牛革レザー)レビュー

アメリカのガジェット・ブランド「elago」が手がけるAirPods向けケースカバー「elago LEATHER CASE for AirPods」。

牛革(カウハイド本革)を使った本物志向のレザーケースカバー。フェイクレザーを貼り付けただけの製品では見られない、艶やかで適度なしっとり感のある革が魅力的。

リングやカラビナも装着可能。カバンにキーホルダーがてらAirPodsを引っかけておきたい人でも問題ない。

ケースカバーはAirPods(第3世代)向け、AirPods Pro(第2世代)向けの2種類あり。価格はいずれも4,980円。

広告

全体レビュー

1枚の革で縫い合わせた美しさ

elago LEATHER CASE for AirPodsは、1枚の革を縫い合わせた革製品。AirPods向けケースカバーよりかは革製品そのものだ。

AirPods向けにサイズぴったしに成型。両面テープなど使わずにそのまま充電ケースを押し込める。

ケースカバーをひっくり返してもAirPodsが抜け落ちることはない。

ピン留めを外してAirPodsを出し入れする。

とはいえ、イヤホンを取り出すために都度、ケースごと出し入れする必要はない。ケース上蓋に相当する部分が完全に開けるので、ピン留めを外すだけであとは通常のAirPodsケースそのものだ。

 

 

素材は牛革、ぬめり感が高級革そのもの

表面革には牛革(カウハイド本革)を使用。艷やかで、しっとりしてて、固くて柔らかい肉厚の革が特徴的。

シワひとつ見ても美しい、革系小物が好きな人にはたまらない仕上がり。

内側は全面マイクロファイバー。AirPodsケースの本体傷が防げる。

 

 

リングは取り外し可能(交換可能)

初期付属のリングは取り外し可能。任意のリングやカラビナに取り替えられる。

とはいえ、初期付属のリングはヴィンテージ真鍮仕様とあり、100均では実現できぬ高級感あり。初期付属のリングままでも革系小物のアクセサリーリングとして様になる。

 

 

使い勝手を確認

装着に両面テープは必要なし

ケースカバーの装着に両面テープなど必要なし。

AirPodsの充電ケースのサイズぴったしに成型。そのままAirPodsを押し込める。ひっくり返した状態でも意外にもAirPodsが抜け落ちることはない(むしろ少しキツいくらい)。

 

 

ワイヤレス充電も可能

ケースカバーを装着したままのワイヤレス充電(Qi充電)も問題なし。

ケースカバーが分厚くて充電できない... みたいなことはない。

 

 

この記事のまとめ

ここまで elago LEATHER CASE for AirPods をレビューしてきた。

まずなにより革の質感がいい。牛革ならではの艷やかで、しっとりした触り心地がクセになる。

金具の留め閉めが面倒くさかったりするものの、革の質感を重視したAirPods向けケースカバーを探している人だと elago LEATHER CASE for AirPods はまたとない選択肢になりそうだ。

2024年時点でAirPods(第3世代)向け、AirPods Pro(第2世代)向けの2種類あり。いずれも価格4,980円。AirPods向けケースカバーとして見ると少し割高だが、牛革製品として見ると非常にコスパよい。牛革製品としての価値を見いだせる人に特におすすめしたい。

 

関連記事

AirPodsケースカバーを探す

【AirPods向け】本革レザーのおすすめケースカバー3選(2024年版)

続きを見る

【AirPods向けケースカバー】Native Union Leather Case(本革レザー)レビュー

続きを見る

【AirPods向けケースカバー】Bellroy Pod Jacket(本革レザー)レビュー

続きを見る

 

AirPods向けTips記事

【Tips】AirPods・AirPods Pro のイコライザー調整(音質カスタム)する方法

続きを見る

【Tips】AirPodsシリーズで空間オーディオを使う方法

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-AirPods・Beats