(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

特定アプリの操作・変更

【iPhone】記事タイトルとURLをセットで取得してツイートするショートカット(iOS 16仕様)

2023年5月17日

iPhoneのプラスαカスタマイズ。

iPhoneは共有メニューから当該Webページをツイートできるが、これだとWebページのURLしか取得できない。記事タイトルを取得するには別途コピペする必要があって面倒だ

そこで活用したいのがiPhoneアプリ「ショートカット」。当該WebページのURLと記事タイトルがセットで取得できるようになる。

この記事では、記事タイトルとURLをセットで取得してツイートするショートカットを紹介する。ショートカットのレシピも用意したので試してみてほしい。

広告

ショートカットの動作イメージ

Webページ閲覧中、通常どおり共有メニューを引き出し、「ツイートする」を選択するとそのままツイート画面に移れる。

iPhone標準のツイート機能とは異なり、URLと記事タイトルがセットで取得できるので便利。

 

 

ショートカットのレシピをダウンロードする

ショートカットのレシピをダウンロードする

iCloud(Apple公式サイト)経由でダウンロード可能。筆者が作成したものをアップロードした。

 

 

ショートカットの使い方

【カスタム必要なし】ショートカットはそのまま利用可能

ダウンロードしたショートカットレシピはカスタムする必要なし。そのまま利用できる。

 

 

ショートカットの起動方法

ツイートしたいWebページを開き、通常どおり「共有ボタン」をタップ。

Safariブラウザの共有ボタン

Chromeブラウザの共有ボタン

少し下にスクロールして「ツイートする」(ショートカット名)をタップ。

補足

「ツイートする」はレシピをダウンロードした時点のショートカットの名前。ショートカットの名前を変更した場合、表示されるショートカットの名前も変更されます。

そのまま記事タイトルとURLを取得し、ツイート画面に移動する。あとは通常どおりツイートできる。

 

 

【補足】ショートカットが表示されない場合の対策

ダウンロードしたショートカットを開き、画面最下部中央の「 i 」をタップ。

共有シートに表示」をONにする(スライドして緑色にする)。

レシピをダウンロードした初期の状態で「共有シートに表示」がONになっているはずだが、ショートカットが表示されない場合は何かしらの理由でOFFになっている可能性あり。

 

 

関連記事

関連するiOSショートカット

【iPhone】X(旧twitter)アプリの特定ページをホーム画面からワンタップで開くショートカットまとめ

続きを見る

【iPhone】SNSやWebサイトのスクショにスクショ元URLを記録するショートカット(iOS 16仕様)

続きを見る

【iPhone】メモ帳などで「文字数カウント」するショートカット(iOS 16仕様)

続きを見る

 

ほかのiOSショートカットを探す

【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

【iPhoneショートカットまとめ】日常的に使えるおすすめレシピを厳選紹介(iOS 16・iOS 17対応)

続きを見る

 

iPhoneユーザーにおすすめ

【Tips】自分好みのiPhoneを作るためのカスタマイズ技7選

続きを見る

【iPhoneユーザー向け】格安SIMの選び方&おすすめ料金プラン5選(2024年)

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-特定アプリの操作・変更
-,