(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

ワイヤレスイヤホン

AirPods向けネックストラップはランニングする人におすすめの必須アイテム(クイックレビュー)

Apple純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」。

AirPods Proを除き、通常版のAirPodsだとイヤーピースが付いておらず、耳穴から抜け落ちそうなユルさが残る。特にランニング中にAirPodsを使いたい人だと地味に気になるユルさかと思う。

そうした人におすすめなのがAirPods向けのネックストラップ。

ネックストラップの先端部分にAirPodsをはめ込み、AirPodsをネックバンド式イヤホンのようにして利用できる。

かくいう筆者もランニング中だけAirPodsをネックストラップにつないで使ってる。これだけ十分にAirPodsの抜け落ちリスク、紛失リスクが軽減できて心理的な安心材料になる。

いざどんな感じの製品なのか以下レビューしていきたい。

広告

AirPods向けネックストラップ レビュー

ほぼノンブランドのこれ↓を買った。Amazonで価格799円。

ストラップ素材はシリコン。ストラップの長さは67cmほど。

先端部分にマグネットあり。普段の収納時はくっつけておける。

ストラップ先端にAirPodsのはめ込み穴あり。通常版AirPodsほかAirPods Proも装着可能。

完成。

装着したイメージ。

ストラップはAirPodsの筒の先端部分を掴んでるだけ。AirPodsの耳穴への装着には干渉せず、邪魔にならない。

肩にかけとく場合の長さも丁度いい。

感圧ボタンはストラップの上から操作可能。不思議にもストラップの上からでも感圧ボタンが反応する。

 

 

【まとめ】ランニング中にAirPodsを使いたい人におすすめ

ここまでAirPods向けのネックストラップをレビューしてきた。

ノンブランドの格安品だったので品質に不安あったが、いざ使ってみると悪くない。さながらネックバンド式イヤホンのよう。

イヤホンのケース収納時にはネックストラップを外さないといけないが、もとよりランニング中など特定のシチュエーションで使うためのネックストラップと考えれば準備のための手間暇が苦にならない。

ランニング中のAirPodsのユルさ、もっと言えば紛失リスクが気になってる人ならネックストラップを活用してみては。

なお、今回レビューしたのはノンブランドの格安品だが、そこそこの名の知れたメーカー品を探している人だと米elagoのネックストラップがおすすめ。

 

AirPods向けのアクセサリーを探す

AirPods(AirPods Pro)と一緒に買うべきおすすめアクセサリー・周辺機器まとめ【2023年】

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-ワイヤレスイヤホン
-