(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

開催中Amazon新生活セールで買っておきたい!おすすめ家電・ガジェット製品まとめ

続きを見る


ノートPC

Surface用USB PD充電ケーブル「Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル」レビュー

2020年1月26日

Surface用のUSB PD充電ケーブル「Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル」を購入したのでレビューしたい。

Surfaceシリーズは専用端子「Surface Connect」経由でしか充電できないが、充電仕様としてUSB PD充電には対応している。そのため、Surface Connect端子とUSB Type-C端子を繋ぐUSB PD充電ケーブルを使えば、SurfaceでもUSB PD充電できる。

そこで今回、Surface用のUSB PD充電ケーブル「Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル」を購入した。ほぼほぼ非公式の製品なので将来的にどうなるかは知らんが、とりあえず試してみた。

▼ Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル

広告

Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル レビュー

Surface ProやSurface Laptopシリーズは、専用端子「Surface Connect」経由でしか充電できない。ただ、充電規格としてのUSB PD充電には対応しており、Surface ConnectとUSB Type-C端子を繋ぐケーブルを使えばUSB PD充電が可能である。それを実現したのが今回レビューする Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル だ。

SurfaceでのUSB PD充電はマイクロソフトも一応認知しており、事実上のUSB PD充電を可能とする純正ケーブル(アダプタ)も存在する。

▼ Surface Connect to USB-C アダプター(純正品)

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/surface-connect-to-usb-c-adapter/92s8zhcs7vfj?activetab=pivot:overviewtab

ただ、純正品は直販9,680円(税込)と高め。対してAmazonで売ってるサードパーティ製品であれば、大方1,500円〜3,000円で購入できるため、こちらを購入してみた。

▼ Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル

メジャーな会社の製品は存在せず、ほとんどOEMの同一製品のような感じだったので、あえて高い製品を選ぶ必要はないと思う。購入したAnikks社?の「Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル」は購入時価格1,799円、プライム発送だった。

商品パッケージ

 

実際に充電してみた

Surface Laptop 2を充電してみる。USB PD充電ではケーブルとは別にUSB PD充電器が必要だ。以下ではAnker社のUSB PD充電器「Anker PowerPort Speed 1 PD 60」(最大出力60W)を使ってレビューしていく。

Anker PowerPort Speed 1 PD 60(A2015)レビュー|MacBookも充電できるUSB PD充電器

 

充電結果

約28W(14.4V=2.07A)で問題なくUSB PD充電できた。15V=3Aを上限として出力調整され、途中で充電が止まったりせず、フル充電できることも確認した。

専用ACアダプタ(ケーブル)と同じく充電中はライトが点灯する。

最大出力30Wの別のUSB PD充電器でも充電してみたが、こちらもほぼ同出力で充電できた。ただ、異様に積算電流量が低く、先の60W充電器よりも充電時間は遅くなった。

Surface Laptop 2の専用ACアダプタが最大45Wなので、「もしかしたら充電速度が遅くなってる?」とも考えたが、専用ACアダプタで充電しても充電速度は変わらなかった。

充電残量21%時点での充電完了までの時間は以下のようになった。

  • 専用ACアダプタ(&専用ケーブル使用)は2時間4分
  • 最大60WのUSB PD充電器は1時間54分
  • 最大30WのUSB PD充電器だと2時間4分

(専用ACアダプタ)

(最大60WのUSB PD充電器)

(最大30WのUSB PD充電器)

 

この記事のまとめ

サードパーティ製品の Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル を使ってSurfaceがUSB PD充電できることが確認できた。これが当記事の結論だ。

ただ、マイクロソフトはAppleのMFi認証(Apple認証)のような仕組みがなく、からなずしもサードパーティ製品の動作が保証されない。将来的な製品アップデートなどで充電できなくなる可能性もあるので、その点は留意すべきだろう。

100%の動作保証を求めるのであれば、やはりマイクロソフト純正ケーブル(アダプター)を使うほかない。直販9,680円(税込)とお高めだが、安心安全安牌という意味ではこちらが上だ。

▼ Surface Connect to USB-C アダプター(純正品)

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/surface-connect-to-usb-c-adapter/92s8zhcs7vfj?activetab=pivot:overviewtab

▼ Anikks Surface Pro USB-C 充電ケーブル

新着記事


2024/3/2

【2024年3月1日〜】Amazon新生活セールで買っておきたい!おすすめ家電・ガジェット製品まとめ

セール期間 2024年3月1日(金)9時 〜 3月5日(火)23時59分 まで 3月1日よりAmazonの大型タイムセール「新生活セール」が開催中。 期間中、ポイントアップ・キャンペーンを活用することで最大8%のポイント還元が受けられる。 今回は新生活セールとあり、家電やガジェットの購入が追加ポイントアップの対象になる。普段からAmazonで家電やガジェットを購入している人なら散財するのに丁度いいタイミングだ。 そきあきら(筆者)この記事では、Amazon新生活セールで狙い目の製品を紹介していきます セー ...

続きを見る

2024/2/27

【一人暮らし向け】コスパ抜群。月額定額サブスクおすすめ10選(2024年版)

すっかり馴染みの存在になった月額定額のサブスク・サービス。一人暮らしの人ならサブスクだけあれば生活の7割が賄える勢いだ。 一方ではサブスクの数が種類が多すぎて、いざ「どのサブスクがおすすめなの?」と迷ってしまいそう。 そこで、この記事では筆者が実際に使ってるサブスクの中から10つ厳選して紹介したい。 いずれもコスパ重視。かつ一人暮らしの人を前提としたサブスクをピックアップした。各々の生活・ライフスタイルに照らして気になるのがあったら試してみてほしい。 この記事の目次(タッチで移動)【一人暮らし向け】コスパ ...

続きを見る

2024/2/17

【AirPods向け】本革レザーのおすすめケースカバー3選(2024年版)

iPhoneのごとくAirPodsの充電ケースにもケースカバーを付けるのが一般的な文化になってきた。 今では高級ブランド品から中華品まで数多くのAirPods向けケースカバーが展開される時代だ。 よくも悪くも数も種類も多く、いざ「どのケースカバーを選べばいいのかわからない」みたいな悩みを抱えてる人も多いかもしれない。 そこで、この記事では、筆者が実際に購入したおすすめのAirPods向けケースカバーを3つ紹介したい。 いずれも本革ケースカバー。革系小物が好きな人など記事をチェックしてみてほしい。 この記事 ...

続きを見る

2024/2/17

【AirPods向けケースカバー】elago LEATHER CASE for AirPods(牛革レザー)レビュー

アメリカのガジェット・ブランド「elago」が手がけるAirPods向けケースカバー「elago LEATHER CASE for AirPods」。 牛革(カウハイド本革)を使った本物志向のレザーケースカバー。フェイクレザーを貼り付けただけの製品では見られない、艶やかで適度なしっとり感のある革が魅力的。 リングやカラビナも装着可能。カバンにキーホルダーがてらAirPodsを引っかけておきたい人でも問題ない。 ケースカバーはAirPods(第3世代)向け、AirPods Pro(第2世代)向けの2種類あり ...

続きを見る

2024/2/12

【iPhone】AssistiveTouchの表示ON/OFFするショートカット(iOS 17仕様)

iPhoneの地味だが人気の機能の一つ「AssistiveTouch」。 画面上に表示される丸いポインターを使ってiPhoneが所々操作できる。 ただ、丸いポインターが常時画面に表示されるので邪魔に感じる人もいそう。 そこで活用したいのがiPhone純正アプリ「ショートカット」。iOS 17にて「AssistiveTouchを表示ON/OFFする操作コマンド」が登場。ショートカットから1タップで機能ON/OFFできるようになった。 ショートカットはホーム画面からタップ起動したり、背面タップで起動できるので ...

続きを見る


セール・値下げ情報



Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-ノートPC
-,