(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

ロック画面カスタマイズ(iPhone)

iPhoneのロック画面ウィジェットに「やることリスト」(リマインダー)を表示する方法(iOS 16〜)

iOS 16以降のiPhoneであればロック画面にウィジェットを設置可能。

Apple純正「リマインダー」アプリで提供されるウィジェットを設置すれば、ロック画面から「やることリスト」が確認できるようになる。

この記事では、Apple純正「リマインダー」アプリのウィジェットをロック画面に追加する方法を解説する。

広告

手順

1. ロック画面に表示したいリストを作成する

まずは「リマインダー」アプリを開き、ロック画面に表示したいリストを作成する。

なお、既存のリストをそのまま使う場合は同ステップは飛ばして問題ない。

 

 

2. ロック画面にウィジェットを追加する

ロック画面に移動。

ロック画面を長押し。

カスタマイズ」をタップ。

ロック画面」を選択。

ウィジェットエリアを1回タップ。

ウィジェットエリア

「リマインダー」アプリで提供されるウィジェットを選択。

ウィジェットをタップするとそのままウィジェットエリアに追加される。

追加されたウィジェットを1回タップ。表示したいリストを選択する.

これで完成。画面右上の「完了」をタップして変更を保存する。

 

 

関連記事

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-ロック画面カスタマイズ(iPhone)