ワイヤレスイヤホン

【Tips】Anker「Soundcore」完全ワイヤレスイヤホンの新規ペアリングモードの起動方法まとめ

2021年8月10日

この記事では、Anker「Soundcore」完全ワイヤレスイヤホンの新規ペアリングモードの起動方法をまとめている。

初回のペアリングはケース蓋を開くだけで開始できるが、2回目以降のペアリングだと初回とは勝手が異なる。そのくせ、2回目以降の新規ペアリングモードの起動方法が取り扱い説明書などに書かれておらず、初見だと大方迷う。

以下、2回目以降の新規ペアリングモードの起動方法を中心に解説していくので迷っている人は記事を参考にしてほしい。

広告

Anker「Soundcore」完全ワイヤレスイヤホンの新規ペアリングモードの起動方法まとめ

初回の新規ペアリング

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

初回の新規ペアリングはケース蓋を開くだけで始まる。これは大方問題ないかと思う。

 

2回目(2台目)以降の新規ペアリングモードの起動方法

2回目以降の新規ペアリングモードの起動方法は、ケースにボタンが付いてるモデル、ボタンが付いてないモデルで手順が異なる。

ケースにボタンが付いてるモデル

Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

ケースのボタン

新規ペアリングモードの起動方法は以下のとおり。

  1. 左右イヤホンをケースに仕舞う
  2. ケース蓋を開く(開いたままにする)
  3. ケースのボタンを3秒長押し
  4. 新規ペアリングモードが起動

あとは初回のペアリングと同じくデバイス側のBluetooth設定画面から設定すれば問題ない。

ケースにボタンが付いてないモデル

格安モデルだとこっちが一般的。新規ペアリングモードの起動方法は以下のとおり。

  1. 左右イヤホンを耳に装着
  2. 左右イヤホンのタッチセンサー(あるいはタッチボタン)を同時に10秒ほど長押し
  3. 一度手を放す
  4. 左右どちらかのイヤホンのタッチセンサー(あるいはタッチボタン)を3秒ほど長押し
  5. 新規ペアリングモードが起動

手順2でイヤホンの電源をオフに。手順4のステップで新規ペアリングモードでイヤホンを再起動している。

手順2、手順4ともに完了するとサウンドが流れるので、これを合図に次のステップへと進めていけば問題ない。

なお、現在ペアリングしているすべてのデバイスのBluetoothをオフにして、イヤホンが再接続できない状態にした場合でも、そのまま新規ペアリングモードに切り替わる。2台目くらいであればこっちの方が手間暇かからず早そう。

 

Anker「Soundcore」完全ワイヤレスイヤホンのペアリングに関する補足

マルチペアリングの最大台数は不明だが、5台くらいは繋げる

上位モデル含めてAnkerの完全ワイヤレスイヤホンはマルチペアリングの最大台数が非公表。

筆者の手元デバイス総出で繋いでみたが、おおよそ5台は問題なくペアリング情報が記録できた。おそらく相場からすれば5台〜10台くらいだろうか。

 

複数デバイス間でペアリングを切り替える場合、都度現在のペアリングを解除する必要あり

AirPodsやGalaxy Budsなど人気モデルだとBluetooth設定画面からイヤホン名をタッチするだけでそのままペアリング先デバイスが切り替えられる。

対してAnkerの完全ワイヤレスイヤホンだと現在のペアリングを解除しないとペアリング切り替えが行えない

手順としては以下のとおりだ。

Ankerの完全ワイヤレスイヤホンのペアリング切り替え方法

  1. 現在ペアリングしているデバイスのBluetoothをオフにする
  2. ペアリング切り替えしたいデバイスのBluetooth設定画面からイヤホン名を選択する

ペアリングの解除とは、あくまでBluetoothを使ったデバイスとイヤホンの接続解除のこと。ペアリング情報そのものを削除する必要はない。

 

マルチポイントは非対応

Ankerの完全ワイヤレスイヤホンは全機種ともにマルチポイント非対応。

マルチポイントに対応しているワイヤレスイヤホンだと複数デバイスと同時に接続でき、都度オーディオ再生しているデバイスに自動でペアリングが切り替えられる。

追記)最新モデル「Soundcore Liberty Pro 3」はマルチポイント対応

2021年11月に発売が開始された最新モデル「Soundcore Liberty Pro 3」は、Ankerの完全ワイヤレスイヤホンで初となるマルチポイント対応モデル。最大2台のデバイスを同時に接続できる。どうしてもマルチポイントが使いたい人なら検討余地あり。【Amazonで商品を確認

 

この記事のまとめ

Anker「Soundcore」の完全ワイヤレスイヤホンのペアリング方法をまとめてきた。

マルチポイントこそ対応していないものの(Soundcore Liberty Pro 3を除き)、全体的なペアリング勝手は他社ワイヤレスイヤホンと変わらない。それこそマルチペアリング対応なので複数デバイスのペアリング情報も記録できる。

普段からスマホ、PCなど複数デバイス間でワイヤレスイヤホンを使いまわしている人であれば、記事の内容を踏まえれば、よりAnkerワイヤレスイヤホンを活用できると思う。

 

関連記事

Ankerの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore」を種類別に整理する|おすすめモデルも紹介(2022年)

続きを見る

この記事をシェアする

-ワイヤレスイヤホン
-,