(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

おすすめ【2024年版】Amazonで買ってよかったもの(どれを買ってもハズレなし)

続きを見る


ワイヤレスイヤホン

【最安比較】AirPods Proがお試しできるレンタルサービスまとめ

2021年1月10日

Appleの人気ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」。音楽再生時の雑音を除去するノイズキャンセリング機能に対応しており、屋外でも屋内でも使えばわかる静寂がたまらない1品だ。

ただ、価格が3万円と他社製品よりも高額で、いざ購入してみて合わなかった場合のリスクは大きい。そこで活用したいのがAirPods Proのレンタルサービス、お試しサービス。

昨今あらゆる家電のレンタル化が進んでおり、AirPods Proもいくつかのレンタルサービスで登場している。

この記事ではAirPods Proのレンタルサービスを料金情報とともにまとめている。AirPods Proの購入に不安がある人は、まずはレンタルサービスで試してみてはどうだろうか。

広告

【最安比較】AirPods Proがお試しできるレンタルサービスまとめ

DMMいろいろレンタル

公式サイトで確認する

AirPods Proのレンタル料金情報(税込)
最安レンタル料金3,500円(3日間)
基本レンタル料金3,500円(3日間)
追加利用料金1日あたり200円
送料無料
DMMが運営するレンタルサービス。3日3,500円を基本料金に1日+200円、最大30日間のレンタル可能。利用料金に応じてDMMポイントも貯まる。「安心レンタル制度」を用意しており、通常利用の範囲内の破損、汚損、故障であれば修理費用が免除される。
公式サイトで確認する
[DMMいろいろレンタルの公式サイトを開きます]

 

モノカリ!

画像出典元:モノカリ!

公式サイトで確認する

AirPods Proのレンタル料金情報(税込)
最安レンタル料金3,500円(3日間)
基本レンタル料金3,500円(3日間)
追加利用料金1日あたり500円
送料無料
ベンチャー企業の株式会社スペクトルが運営するレンタルサービス。新宿(中野新橋駅)に店舗を構えており、店舗での商品受け取りや当日のレンタル申し込みも可能。通常利用の範囲内であれば商品の破損や故障の修理費用が請求されず。
公式サイトで確認する
[モノカリ!の公式サイトを開きます]

 

Rentoco(レントコ)

画像出典元:Rentoco 公式サイト

公式サイトで確認する

AirPods Proのレンタル料金情報(税込)
最安レンタル料金3,980円(8日間)
基本レンタル料金3,980円(8日間)
追加利用料金1日あたり550円
送料無料
老舗家電通販サイト「ECカレント」が運営するレンタルサービス。最初から1週間レンタルする予定であれば他社よりも安くなる。通常利用の範囲内であれば商品の破損や故障の修理費用が請求されず。
公式サイトで確認する
[Rentocoの公式サイトを開きます]

 

パンダスタジオ・レンタル

公式サイトで確認する

AirPods Proのレンタル料金情報(税込)
最安レンタル料金1,980円(1日間)
基本レンタル料金990円〜770円(1日間)※1
追加利用料金1日あたり990円〜770円※1
送料990円 or 無料※2
※1 通常料金990円、7日以上のレンタルで770円に割引
※2 レンタル料金が5,500円(税込)以上の場合は無料に
東京都内で撮影スタジオ事業を展開するPANDASTUDIO.TV傘下のレンタルサービス。1日からレンタルできる。店頭受取も可能(東京都江東区にて)。レンタル料金の10%分を支払えばレンタル時の保証適用。
公式サイトで確認する
[パンダスタジオ・レンタルの公式サイトを開きます]

 

AirPods Proをレンタルしたら確認しておきたいこと

ワイヤレスイヤホンのレンタルが初めてという人も多いと思う。そこで以下ではAirPods Proをレンタルしたら、最低限確認しておきたいチェックシートをまとめた。

チェックシートに沿って確認すれば、おおよその製品の勝手が理解できるはずだ。ぜひ参考にしてほしい。

チェックシート

主な確認事項
音質基本的な合う、合わないの確認。そこまで拒否感なければ問題なし。
ノイズキャンセリングAirPods Proはノイズキャンセリング対応。長時間使ったときの耳の締めつけ感だったり、雑音除去の程度だったりを確認したい。
つけ心地耳穴にフィットするかの確認、AirPods Proはイヤーピースに対応している。
接続品質屋内だけでなく屋外や人混みの多い場所で使った場合でも接続が安定しているか、音切れしたりしないかどうか。
スマホとの相性iPhoneの場合はまず問題なし。Androidスマホの場合はボタン操作が動作するかなど確認したい。

なお、AirPods Proの使い勝手は当サイトでもレビューしている。先にこちらを読んでいただけると大方どういった感じのイヤホンなのか理解できると思う。

【AirPods Pro レビュー】耳栓代わりになる高性能ノイズキャンセリングを備えた上位版AirPods

続きを見る

【実機で解説】AndroidスマホでAirPods(AirPods Pro)は使える?

続きを見る

新着記事


2024/4/8

iPadを電子ノート(勉強ノート)代わりに使う方法&準備するもの

オンライン学習やリモートワークですっかり馴染みの存在になったiPad。 iPadはエントリーモデル含めていずれもペンタブレット同等性能あり。電子ノートとして使えば、その性能をいかんなく発揮できる。 この記事では、iPadで電子ノート・デビューしたい人に向けたハウツーをまとめている。 記事で解説すること iPadを電子ノート代わりに使う方法 そのために必要な物・アプリまとめ iPadを勉強ノートやスケジュール手帳代わりに使おうと考えている人は記事を参考にしてみてほしい。 この記事の目次(タッチで移動)iPa ...

続きを見る

2024/3/15

【iPhone】写真を加工するのに重宝するショートカット4選

iPhoneの隠れた写真加工アプリとして名高い「ショートカット」。写真を統合したり、分割したり、GIFが作成できる。 いずれもショートカットを使うだけで作業可能。わざわざ外部アプリをダウンロードする必要ないので簡単だ。 この記事では、主な写真加工ショートカットを紹介する。ショートカットのレシピも用意した。気になるのがあったら試してみてほしい。 関連記事 【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集 この記事の目次(タッチで移動)ショートカット1. 複数枚の写真を統合するショートカット2. 写真 ...

続きを見る

2024/3/15

【iPhone】写真をグリッド分割するショートカット(iOS 17仕様)

iPhoneの「ショートカット」アプリを使えば、写真の統合もちろん逆に写真の分割も可能。 1枚の写真を3×3のグリッド写真などに分割できる。インスタ投稿用にグリッド写真を用意したい人など重宝する。 この記事では、写真を分割するショートカットを紹介。ダウンロード・レシピも用意したので試してみてほしい。 関連記事 【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集 関連記事 【iPhone】写真を加工するのに重宝するショートカット4選 この記事の目次(タッチで移動)ショートカットのレシピをダウンロードす ...

続きを見る

2024/3/9

【iPhone】ホーム画面から5G・4Gを切り替えるショートカット(iOS 17仕様)

iPhoneアプリ「ショートカット」を使えば、ホーム画面から5G通信・4G通信を切り替え可能。 5Gと4Gが混在してる地域だと5Gオートの勝手が悪い。都度5G・4Gを切り替えてる人も多いかと思う。ショートカットを使えば同切り替えがホーム画面から2タップで可能だ。 この記事では、ホーム画面から5G通信・4G通信を切り替えるショートカットを紹介する(レシピあり)。 関連記事 【iPhoneの裏技】iOSショートカットのレシピ一覧集 この記事の目次(タッチで移動)ショートカットの動作イメージショートカットのレシ ...

続きを見る

2024/3/2

【2024年3月1日〜】Amazon新生活セールで買っておきたい!おすすめ家電・ガジェット製品まとめ

セール期間 2024年3月1日(金)9時 〜 3月5日(火)23時59分 まで 3月1日よりAmazonの大型タイムセール「新生活セール」が開催中。 期間中、ポイントアップ・キャンペーンを活用することで最大8%のポイント還元が受けられる。 今回は新生活セールとあり、家電やガジェットの購入が追加ポイントアップの対象になる。普段からAmazonで家電やガジェットを購入している人なら散財するのに丁度いいタイミングだ。 そきあきら(筆者)この記事では、Amazon新生活セールで狙い目の製品を紹介していきます セー ...

続きを見る



Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-ワイヤレスイヤホン
-