(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
開催中
【2024年7月11日〜】Amazonプライムデーで安く買えるワイヤレスイヤホンまとめ

続きを見る

Pixel Watch

Pixel WatchのSuicaでオートチャージ設定する方法

2023年11月19日

Google純正スマートウォッチ「Pixel Watch」。

JR電子マネー「Suica」に対応する一方、定期券やグリーン券、オートチャージが使えない欠点あった。

ただ、うち一つ「オートチャージ」に関しては改善。2023年11月現在、Pixel WatchのSuicaはオートチャージ対応だ

この記事では、Pixel WatchのSuicaでオートチャージ設定する方法を解説する。

広告

【事前確認】そもそもなんでオートチャージできるの?

Pixel WatchのSuicaは、「モバイルSuica」アプリ、あるいは「Googleウォレット」アプリで発行したSuicaを転送して使う仕組み。

うち「モバイルSuica」アプリで発行したSuicaであれば、「モバイルSuica」アプリで設定したオートチャージ設定が(なぜだか知らんが)そのまま引き継がれ、Pixel WatchにSuica転送後でもオートチャージが機能する

かねてよりあった裏技だが、2023年11月時点でGoogleの公式ヘルプページで紹介される公式技に昇華。特にセキュリティ上の欠陥などではない模様。

ちなみに、オートチャージ経由の入金だと「モバイルSuica」アプリからの入金として判断されるため、ビューカードの還元率1.5%アップの対象にもなる。

 

Pixel WatchのSuicaでオートチャージ設定する方法

以下4ステップで設定可能

 

1. Pixel WatchからSuicaを1度削除する

(Pixel WatchでまだSuicaを設定していない人なら同ステップは省略可)

Google Pixel Watch」アプリを開き、「Google」→「Googleウォレット」と進む。

スマートウォッチ上から削除するSuicaを選択。

画面最下部までスクロールして「スマートウォッチからカードを削除します」をタップ。スマートウォッチ上からSuicaを削除する。

 

 

2. 「おサイフケータイ」アプリからSuica受け取り

(Pixel WatchでまだSuicaを設定していない人なら同ステップは省略可)

おサイフケータイ」アプリを開く。

マイサービスのSuica項目にある「交通系ICカードの受け取り」をタップ。

受け取る」をタップ。

【STEP1】でスマートウォッチから削除したSuicaを「モバイルSuica」アプリに戻す。

 

 

3. 「モバイルSuica」アプリを開き、オートチャージ設定する

モバイルSuica」アプリを開く。

画面上部タブ「会員メニュー」をタップ。

オートチャージ設定したいSuicaの「Suica管理」部分をタップ。

オートチャージ設定」を選択。オートチャージの条件を指定する。

 

 

4. オートチャージ設定したSuicaをPixel Watchに転送する

あとは再びSuicaをPixel Watchに移動させるだけ。

おサイフケータイ」アプリを開き、オートチャージ設定したSuicaを選択。

カードを預ける(機種変更)」をタップする。

次に「Google Pixel Watch」アプリを開き、「Google」→「Googleウォレット」と進む。

画面右下の「+スマートウォッチに追加」から再びPixel WatchにSuicaを追加していく。

これにて作業完了。

オートチャージ設定したSuicaであれば、Pixel Watch決済時でも指定した条件下でオートチャージが機能するはずだ。

 

 

Pixel Watch関連記事

【Google】Pixel Watch版Suicaでできること・できないこと

続きを見る

Pixel Watch(2/初代)向けのおすすめバンド3選

続きを見る

Amazonで買ってよかったもの

どれを買ってもハズレなし。おすすめのAmazon商品をまとめました

記事を見る

― この記事をシェアする ―

-Pixel Watch
-