PC

【2015年〜】現行MacBookシリーズのCPUベンチマーク一覧(MacBook Pro / Air / 12)

2020年4月26日

USB Type-C端子を採用した現行MacBookシリーズが搭載しているCPU、CPUスペック、CPUベンチマーク(Geekbenchスコア)を一覧掲載。新型モデルの購入検討、整備済製品など過去モデルのスペック検討にお使いください。

以下で掲載しているベンチマークスコアについて

CPUのシングルコア得点、マルチコア得点ともにGeekbench 5(ベンチマークソフト)の数値を掲載しています。

Geekbench 5のスコアは全スコアデータの平均値となるため、以下で掲載している数値は筆者が確認した時点の数値となります。日によって多少なりに数値が変動しますが、おおよそ誤差の範囲内に収まります。

 

現行MacBookシリーズのCPUベンチマーク一覧

現行MacBookシリーズとは...
もっぱら2016年以降に発売されたUSB Type-C端子を採用したMacBookシリーズのこと。従来のMagSafe端子のMacBookシリーズから刷新されたモデルとなります。

MacBook Air(現行モデルは2018年〜)

【Apple M1搭載】2020年モデル(2020年11月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2020Apple M1?8?16887286

2020年モデル(2020年3月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Early 2020Core i3-1000NG41.1GHz29W9901977
Early 2020Core i5-1030NG71.1GHz410W10632691
Early 2020Core i7-1060NG71.2GHz410W10962842

2019年モデル(2019年7月発売)

※2018年モデルの価格改定版、CPUや基本スペックは2018年モデルのまま

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2019Core i5-8210Y1.6GHz27W7521519

2018年モデル(2018年11月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2018Core i5-8210Y1.6GHz27W7521519

 

MacBook Pro 13(現行モデルは2016年〜)

【Apple M1搭載】2020年モデル(2020年11月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2020Apple M1?8?16897289

 2020年モデル(2020年5月発売)

※下位2モデルは第8世代CPU、上位2モデルのみ第10世代CPU採用

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2020Core i5-8527U1.4GHz4159083750
Mid 2020Core i7-81.7GHz4   
Mid 2020Core i5-1038NG72.0GHz42811384235
Mid 2020Core i7-1068NG72.3GHz42812304510

2019年モデル(2019年5月発売)

※太字モデル(Core i5-8257U、Core i7-8557U)のみ2019年7月発売、Thunderboltポート数が4→2に変更

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2019Core i5-8257U1.4GHz415W9293832
Mid 2019Core i7-8557U1.7GHz415W10373907
Mid 2019Core i5-8279U2.4GHz428W9543916
Mid 2019Core i7-8569U2.8GHz428W11014193

2018年モデル(2018年7月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2018Core i5-8259U2.3GHz428W8943847
Mid 2018Core i7-8559U2.7GHz428W10284045

2017年モデル(2017年6月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2017Core i5-7360U2.3GHz215W8562034
Mid 2017Core i5-7267U3.1GHz228W8261990
Mid 2017Core i7-7567U3.5GHz228W9042103

2016年モデル(2016年10月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2016Core i5-6360U2.0GHz215W7021611
Late 2016Core i7-6660U2.4GHz215W7501765
Late 2016Core i5-6267U2.9GHz228W7381722
Late 2016Core i5-6287U3.1GHz228W7621780
Late 2016Core i7-6567U3.3GHz228W7731825

 

MacBook Pro 16(現行モデルは2019年〜)

2019年モデル(2019年11月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2019Core i7-9750H2.6GHz645W10275415
Late 2019Core i9-9880H2.3GHz845W10806656
Late 2019Core i9-9980HK2.4GHz845W11186980

  

販売終了モデル

MacBook 12(現行モデルは2015年〜2017年、現在は販売終了)

2017年モデル(2017年6月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2017Core m3-7Y321.1GHz24.5W6981516
Mid 2017Core i5-7Y541.2GHz24.5W6931507
Mid 2017Core i7-7Y751.3GHz24.5W7721571

2016年モデル(2016年4月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Early 2016Core m3-6Y300.9GHz24.5W5041138
Early 2016Core m5-6Y541.1GHz24.5W5871326
Early 2016Core m7-6Y751.2GHz24.5W6611436

2015年モデル(2015年4月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Early 2015Core M-5Y310.9GHz24.5W5361046
Early 2015Core M-5Y511.1GHz24.5W5591125
Early 2015Core M-5Y711.2GHz24.5W6331206

 

MacBook Pro 15(現行モデルは2016年〜2019年、現在は販売終了、後継はMacBook Pro 16)

2019年モデル(2019年5月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2019Core i7-9750H2.6GHz645W10305112
Mid 2019Core i9-9880H2.3GHz845W10916355
Mid 2019Core i9-9980HK2.4GHz845W11246812

2018年モデル(2018年7月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2018Core i7-8750H2.2GHz645W9634790
Mid 2018Core i9-8850H2.6GHz645W9944888
Mid 2018Core i9-8950HK2.9GHz645W10535114

2017年モデル(2017年6月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Mid 2017Core i7-7700HQ2.8GHz445W8583381
Mid 2017Core i7-7820HQ2.9GHz445W8913494
Mid 2017Core i7-7920HQ3.1GHz445W9213495

2016年モデル(2016年10月発売)

ModelCPU型番クロック数コア数TDPシングルコア得点マルチコア得点
Late 2016Core i7-6700HQ2.6GHz445W7853195
Late 2016Core i7-6820HQ2.7GHz445W8023255
Late 2016Core i7-6920HQ2.9GHz445W8513403

 

2021/9/23

【どれが安い?】月額1000円以下で使える格安の音声通話SIMを比較

総務省の恫喝から始まった携帯電話業界の格安競争2021。 今や格安SIMのような月額1000円以下の大手キャリアプランが相次ぎ登場している。 これに負けじと格安SIM各社も相次ぎ値下げ。安すぎて心配になる新たな格安競争の局面を迎えた。 この記事では、こうした月額1,000円以下で使える音声通話SIMをまとめている。 安すぎてカンボジアのプリペイドSIMサービスかと勘違いしそうだが、間違いなく日本の通信サービスだ。スマホ料金を安くしたい人、安く電話番号をキープしたい人など記事を参考にしてほしい。 目次月額1 ...

続きを見る

2021/9/22

iPhoneで使いたい!おすすめモバイル・ガジェット15選(2021年)

国民的アイドルならぬ国民的スマホとして日本でポジション確立したiPhone。 巷で販売されるガジェットもこぞってiPhone対応をアピール。日夜数多くのiPhone対応ガジェットが登場しては消え去っていく。 かくいう当ブログもこれまで数多くのiPhone向けのモバイル・ガジェットをレビューしてきた。 この記事では、これまでレビューしてきたiPhone向けのモバイル・ガジェットの中から本当におすすめできる、ハズレなしの製品だけを紹介していきたい。 目次iPhoneで使いたい!おすすめモバイル・ガジェットを厳 ...

続きを見る

2021/9/21

【新製品】パナソニックが「Technics」完全ワイヤレスイヤホンの新モデル発表、価格1.6万円〜

パナソニックは高級オーディオブランド「Technics」名義の完全ワイヤレスイヤホンの新モデルを発表。 型番「EAH-AZ60」と「EAH-AZ40」の2機種をいずれも2021年10月15日より発売開始する。 型番「EAH-AZ60」(上位モデル) 「EAH-AZ60」は、昨年4月に発売開始された初代Technics完全ワイヤレスイヤホン「EAT-AZ70W」の実質的な後継モデル。市場価格は3万円前後。 ノイズキャンセリング(ANC)に対応するほか、Bluetoothオーディオコーデック「LDAC」に初対 ...

続きを見る

2021/9/24

ag COTSUBU レビュー|軽くて小さい高音質ワイヤレスイヤホンの大本命

2007年創業の国産オーディオメーカー「final」(事業開始は1974年)。 もともと音響機器のOEM会社(製造委託会社)だったが、現在は自社オリジナルのブランド製品も手がけている。 特に社名&有線イヤホンブランドの「final」は、オーディオオタク御用達のイヤホンブランドとして確立。フィギュアスケートの羽生結弦が愛用していることでも知られる。 そんな「final」が、2019年にワイヤレス専用ブランドとなる「ag」(エージー)を立ち上げ。 今回レビューする「ag COTSUBUこつぶ」は、2021年7 ...

続きを見る

jvc a10t

2021/9/24

JVC HA-A10T レビュー|アンダー5000円で買える国産大手JVCケンウッドのコスパモデル

以前はガラクタが多かったアンダー5000円のワイヤレスイヤホンだが、Bluetooth 5.0の普及ですっかり様変わり。昨今では大手オーディオメーカーの製品も数多く登場している。 今回レビューする「JVC HA-A10T」もそうしたアンダー5000円モデル。国産大手オーディオメーカー「JVCケンウッド」が正味4,500円で販売している紛うことなき格安ワイヤレスイヤホンだ。 アンダー5000円のワイヤレスイヤホンの中ではトップクラス、いやトップと言っても過言ではない高音質オーディオが楽しめる。安物でありがち ...

続きを見る

-PC
-